HOME > 医療機関の皆様へ

医療機関の皆様へ

治験実施のメリット

医療機関さまにとって治験を行うことで、以下のさまざまなメリットがあります。

支援業務内容

主なものは以下のとおりです。

  • 治験実施体制の整備
  • 治験審査委員会(IRB)の設置・紹介
  • 標準業務手順書(SOP)の作成
  • 治験事務局の運営
  • 新規治験の紹介
  • 治験依頼者との折衝
  • 治験依頼者との窓口業務
  • 治験薬に関する勉強会の実施
  • 治験コーディネーターによる支援(治験参加の為の同意説明補助・症例報告書の作成補助・患者さんの来院対応など)
  • 必須文書・記録などの作成
  • 治験依頼者のモニタリング対応
  • 監査の対応
  • 治験の保険外併用療養費に伴う請求事務の補助など

特徴

現在、治験は民間病院や診療所でも実施されるようになりました。 弊社では規模・経営母体・診療科にかかわらず治験業務の支援をさせていただく医療機関様を募集しております。

原則として医療行為にあたらない治験支援の業務全般の支援が可能です。また、 弊社の支援経費はすべて治験依頼者(製薬会社)から頂きますので、基本的に医療機関様収益を損なうことはありません。

弊社の支援により、治験業務の為に新たに人を採用いただいたり、治験を担当される医師が治験を実施することで 大幅に業務が増えることはないと思われますので、治験の実施をお考えの医療機関様、また既に治験を実施しているが 人手が足りずに支援を望まれる医療機関様、ぜひお問い合わせください。

PAGE TOP